So-net無料ブログ作成
検索選択

記憶術 右脳を鍛えるトレーニング(超記憶術)の効果口コミ [記憶術 右脳]

最近話題になっている超記憶術が気になっています・・・。


マニュアルの作者はなんと記憶力日本一の藤本憲幸さんです。..

今までの記憶術は単に記憶力を高めるものがほとんどでした。
でも超記憶術では頭自体が良くなるというんです。

どういうこと?

>>効果を先に確認する

fujimotokioku.jpg



記憶術というと右脳をトレーニングするというイメージがあります。

右脳には空間を認識したり、イメージの記憶、芸術分野の創造に使われています。

左脳はことばや計算など普段よく使っている気がします。


実は右脳だけ鍛えてもダメなんです!ここ重要です


超記憶術では右脳と左脳の仕組みの違いと、それぞれの有効な活用法を知り、
毎日数分のトレーニングをすることで人が本来持っている力を発揮できるようになるのです。


記憶術は、生まれ持った能力や才能は関係ありません。
トレーニングさえすれば、簡単に習得することができる“テクニック”なんです。


超記憶術を実践すれば、記憶するスピードが上がり、必要な時に必要な情報が取り出せるようになります。

覚えたと思っていても、いざ試験になると忘れてしまう・・・なんて事がなくなります。


応用力が身につき、頭自体が良くなるんですねー。

なぜかというと、マスターする過程で、形式にとらわれない自由な発想をするクセがつき、
頭の回転が早くなるからです。


もう覚えられないと嘆く事もなくなります。

超記憶術で一生もののスキル身につけてみませんか?

>>東大生の実践体験談はこちら<<












nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。